FC2ブログ
スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HFS でリモートオナニー
2016.09.22(Thu)
こんばんは!相変わらず健康的な引きこもりの日々が続く独身中年男爵です。FC2 ブログは月イチ以上更新しないと広告が出てきてウザったいのですが FC2 だって慈善事業やってるわけじゃないんですから仕方ありませんね。そんなわけで、今回はどこでもオナニーの役に立つ情報をお届けします。といっても屁理屈とカブるんですけどね!

HFS というソフトをご存じですか?これはHTTP File Server の略で、ブラウザをインターフェイスに見立てた仮想ファイルシステムです。こいつを導入すると、こんなふうになります。

HFS.B-AREA

自分のパソコンのフォルダにあるファイルを閲覧できるようになるのですが、右のほうにある VIDEO ボタンをクリックすると...

TurnA

こんな感じでオンライン再生できるんですよ。手持ちの動画を出先のパソコンやスマホで自由に鑑賞できるわけです!

詳しい導入手順は屁理屈にまとめたのでそっちを見てね!
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

帰ってくる…帰ってくる…
2016.08.08(Mon)
中年男性が帰ってくる! 
ハッハッハッ(帰ってくる!帰ってくる!帰ってくる! 

 こんばんは、うだるような暑さの続く中、うなだれながら無気力怠惰な日々をおくる人間のクズ、はじめ男爵 あらため ギガ男爵です。最後の更新からかれこれ10年近く時が過ぎたというのに成長どころか今や生活保護をもらってホクホク顔とゲスっぷりに磨きがかかる有様です。 

この10年近くの間にいろいろなことが変わりました。職場と住処は都心の魔窟ともいうべき新大久保から居心地のよい府中市へと移りました。何せ東京競馬場まで歩いて10分かからない絶好のロケーション、働きもせず馬券とオナニーに明け暮れる日々。そのうち怒れる市民の手によって粛清されることでしょう。

東京競馬場正門 
中には一週間泊まり込みでダービーに備えるバカもいる

さて、このブログはもとはといえば某無修正動画配信サイトの運営を引き受けた際にブログからの流入を“検証”するのに始めたもので、依頼主の意向により事業を撤退してからは、すでに個人ウェブの B-AREA.ORG も稼働していたこともあって完全に放置状態でした。

その後転職や引っ越し、競馬場通いに開門ダッシャーとしての覚醒、とそれなりに多忙で充実した日々を過ごしているうちに、アカウント情報をきれいさっぱり忘れてしまったわけです。ま、二度と配信系に関わることもないでしょうからそんなに気にも留めてませんでした。

NAKED RUN 
市内を全裸で駆け回る中年男性に怯える府中市民

ただ冷静に振り返ってみると著作権・肖像権的にアウトな画像を多用していますから、削除の申し立てがあっても気付かない状況というのはとても危険な状態なんですね。応じない場合たいていはブログサービス側で強制的に記事もしくはブログごと削除となりますが、万が一内容に対して激しく抗議なんて事態だったら、ある日突然人生三度目の逮捕なんて可能性も十分考えられるわけです。

まずい。ひじょーにまずい。

to arrest stranger. 
武闘派の女性市民によって取り押さえられた全裸中年男性

遅ればせながらそのことに気付き、慌てて FC2 に問い合わせた結果、返答に一部を伏字にした登録メールアドレスの情報がありました。これがまたわからないんですよ。p*****.*****@gmail.com の判別に 1時間、パスワードを思い出すのにさらに 1時間でようやく gmail のログインに成功。 恐る恐る9年分のメール(1500件はかなり少ないはずだ)をチェックすると…

やっぱりきてました、削除要請のクレームが。幸いにも一件だけで、それも出演者から直々にではなく FC2 経由のものだったためすぐに画像を入れ替え。くわばらくわばら。

本編の屁理屈B-AREA.ORG )は「である」調を基本にしていること、更新はエディタで直接タグを打っていることから、「ですます」調の記事スペースといわゆるブログサービスによる定期的な更新環境もひとつくらい残すべきかと思い、せっかくなのでこのブログを再開することにしました。以前と同じというわけにはいきませんしブログ名を変えるかもしれませんが、濡れ場が軸なのは変わりません。 

中年男性、44歳の夏 

今日はこのへんまで。
「マリッジリング」小橋めぐみ
2007.12.27(Thu)

こんばんは、今年も濡れ場大賞を決める季節がやってまいりました、司会はわたくしはじめ男爵です。

せっかくの濡れ場なのに半端に暗い画面やおかしなアングルで価値半減など小粒&肩透かしの連続で今年は該当なしという見方が濃厚でしたが、滑り込みで12月に公開された「マリッジリング」が予想以上によい出来でありました。原作が渡辺淳一、これだけでもう不倫&密愛臭がプンプン漂いますね。ヒロインを演じた小橋めぐみ嬢が満場一致で年度代表濡れ場のタマラン女優を獲得しております。ストーリーは何のヒネリも感じられなくてつまらなかったのですが、薄布越しに着替えるシーンにはじまり、序盤から終盤までまんべんなく濡れ場4連発と、予想通りの貧乳(゚∀゚)ではありますが最近の若手女優としては望外な惜しみない脱ぎっぷり。はじめ男爵も写真集 「孵化」 を買ったそのときからいつかこのような日が来ると信じてました、ほんとうにありがとうございました。

 

小橋めぐみ マリッジリング

ついに成熟!小橋めぐみの体当たり濡れ場連射!

 

「キスより簡単」早瀬優香子
2007.12.24(Mon)

こんにちは、祖にして野だが卑にあらず、はじめ男爵です。10人いたら無敵らしいです。

あと10人

そんなことはどうでもいいんですけど、今回取り上げますのは、わりとエッチな石坂啓のコミックが原作の「キスより簡単」です。公開ははじめ男爵がまだ男塾に在学していた当時ですからもうずいぶん前の映画になります。ヒロインを演じた早瀬優香子は当初子役として活動してましたが、その後アーチストデビュー、和製フレンチポップのはしりみたいな人でした。本作では男をとっかえひっかえするわ単位のために教授と寝るわの腰の軽い女子大生役で、淫乱ではなくサラッとした嫌味のないヌードを見せてくれます。現役のアーチストが大胆な濡れ場を披露というのは当時もあまり例がなく、彼女のアルバムを流しながらビデオを見ることで通常の3倍ハァハァしたものですが、病気で早期引退し、活動期間が短かったのが残念です。

残念ながら画像素材がほとんど見当たらないので、アルバム「薔薇のしっぽ」のジャケットを載せておきます。

早瀬優香子 キスより簡単

アンニュイな雰囲気の早瀬優香子が演じるヤリマン女子大生!

 

「復讐者に憐れみを」ペ・ドゥナ
2007.12.09(Sun)

こんばんは、再び会社に寝袋を持ち込む日々に突入した、はじめ男爵です。荷物は貸し倉庫に放り込むことになりました。

そんなわけでございまして、今回取り上げるのは「復讐者に憐みを」です。ヒロインは「プライベートレッスン」で吹き替えを混ぜつつかなりハードなベッドシーンを演じたペ・ドゥナ、本作では騎乗位で腰を振り振り小さなオパーイを揺らせていて、しっかりとB地区を拝むことができます。映画そのものも非常に面白いです。「オールド・ボーイ」「親切なクムジャさん」とともにパク・チャヌク監督の復讐三部作のひとつで、当時脱いだと知ってわざわざ韓国版のDVDを取り寄せましたが、日本語字幕版もちゃんと出ています、一見の価値ありです。ただ暴力描写が苦手な人はやめときましょう。

なお、はじめ男爵は韓国大嫌いなのですが(ネットの情報に毒されたわけではなく現実に仕事で嫌な思いばっかりしてるのだ)、歴史背景や個々の主義主張と下半身は別の話。抜けるものはどんどん抜く、それが長生きの秘訣です。

ペ・ドゥナ 復讐者に憐みを

超かわいいペ・ドゥナの超かわいいオパーイ!

「実録 夜桜銀次 九州進攻作戦鮮血秘話」富樫真
2007.12.08(Sat)

こんばんは、いつの日か「完全なるB地区」が世界遺産に認定されることを夢見る、はじめ男爵です。ただ、ハリウッド系に弱いので文化勲章でも構いません。

そんなわけでございまして、今宵お送りいたしますのは、「実録 夜桜銀次 九州進攻作戦鮮血秘話」です。仁侠映画というのは実はけっこう苦手でありまして、進んでみることはほとんどないのですが、「閉じる日」に出演していた冨樫真富樫真名義でキッチリ脱いでいます。セーラー服でヤクザもんに犯され大人になってまたヤクザとファックというシチュエーションがけっこうソソりました。若いせいもあるんでしょうけど、髪はショートのほうが似合ってる気が。なお続編(2)もあるのですがまったく見つかりません。

ゼロからの新規開拓はけっこう大変なので、極妻あたりのメジャーな作品以外で、おすすめの任侠系(濡れ場がないのは却下)がありましたらぜひご一報くださいまし。

冨樫真 実録 夜桜銀次 九州進攻作戦鮮血秘話

ショートヘアがよく似合う、富樫真時代の冨樫真のファァァァァック!

「ザ・ストーカー」秦由佳、長曽我部容子
2007.12.07(Fri)

こんばんは、待たされるのが得意な、はじめ男爵です。このままだと週末身動き取れません。

そんな私情のことはさておき、今回取り上げますのは、リクエストにお応えして「ザ・ストーカー」です。お目当ては長曽我部容子とのことでしたが、個人的には主演の秦由佳をけっこう気に入ってたので前向きに取り組むことができました。その秦由佳は恋人&ストーカーと都合二発のセクース、彼女に想いを寄せる、レズっ毛のある長曽我部容子は嫉妬心からその恋人とカラオケボックスのトイレでファックと、脱ぎ専女優を使っているだけに内容はけっこう充実しております。

秦由佳の作品としては「ブルーシーズン 17歳のビーナス」のほうが有名かもしれません。他に女釣り「新任女教師 美術室の情事」のほか、華井すずみの名前でチラホラVシネに出ていたようで、その後夏希由佳としてストリップでも活躍(というよりも映画出演機会に恵まれなかった、のほうが正しいかも)してました。長曽我部容子(旧・奈賀愛子、新・長曽我部蓉子)は出演作が数十本あるので、そのうちまた取り上げる機会もあるでしょう。

なお、元の解像度がQVGAだったのを無理やりVGAにしているため、ちょっと画質が悪いのでご了承ください。

秦由佳 ザ・ストーカー

素材は悪くないのにイマイチ売れなかった演技派脱ぎ専女優・秦由佳のファックシーン!

「水の女」UA
2007.12.07(Fri)

こんばんは、自分で自分のクビを締めるのが特技の、はじめ男爵です。帯域圧迫するのわかってて練成しまくってます。

そんなわけでございまして、転送速度の低下にもめげず取り上げますのは、「水の女」です。主演のUAは独特のハスキーヴォイスとちょっと不思議なトークでコアなファンが多く、はじめ男爵もけっこう聴いてました。ただ、ジャケットやPVでのUAはお世辞にも美人とはいえず、映画公開時も軽く無視してたんですよね。でも記事用にいろいろ画像探してみると意外とイケるじゃないですか!なんだかトクした気分ですよ!作品のほうも、さすがに脱ぎ女優ほどの大胆な脱ぎっぷり&カラミではないものの、湯船に漬かりながら濡れたオパーイを披露したり森の中での全裸シーンなど申し分ないです、個人的には浴場でバトミントンをしている際の透け乳首がかなりツボでした。体を洗ってるシーンでは小川真由美もセミヌード。

余談ですが、同じく銭湯を舞台にした「マグマのように」を思い出しました。AV女優の水元ゆうなが主演なのでかなりハードな内容です(演技はボロボロですけどね)。こちらも機会があったら取り上げてみます。

UA 水の女

食わず嫌いだったUAの濡れたオパーイ

「さまよえる脳髄」高島礼子
2007.12.07(Fri)

こんばんは、脳髄は人間の中の迷宮であるという観点から、あえて許して欲しい、はじめ男爵です。兄さん聞いてるのか!

そんなわけでございまして、ひょんなことからわりと高画質ソースを入手したので、「さまよえる脳髄」を取り上げてみようと思います。窓際でバックからビッシビッシ突き突き!なシーンはお宝として広く普及しているわけですけれども、ごく一部のシーンしか出回ってないようなので完全版を作ってみました。けっこうグロい映画で、なるべくそういうシーンを避けたつもりですが、鮮血とか猟奇がダメな人にはおすすめしません。

高島礼子 さまよえる脳髄

さまよえるお宝、高島礼子の窓際ファックほか

「犬死せしもの」今井美樹
2007.12.07(Fri)

こんばんは、コクがないのにキレもない、はじめ男爵です。そんな空っぽの人生もまたよいものです。

そんなわけでございまして、今回取り上げるのは「犬死せしもの」です。主演は安田成美ですが脱いでるのはアーチストなのか女優なのかよくわからないものの、女性からの支持がけっこう高い今井美樹浜辺でヤサグレ男どもの前で全裸になり写真を撮られるという羞恥プレイを楽しんでいます。ただ年代モノなのでオリジナルの段階で画質に難がありますし、顔立ちも売れる前なので?パッとしないです。まあ、お宝のひとつとしてコレクションしておく程度かな、と思います。女優としてはともかく、当時ボサノバのテイストを取り入れた数少ないアーチストとして、初期の今井美樹はけっこう好きでした(ブレイク前の森高千里もRomanticあたりはボサノバっぽくてよかった)。「雨にキッスの花束を」とか「静かにきたソリチュード」「ポールポジション」あたりは今でもときどき聴いてます。

今井美樹 犬死せしもの

今井美樹、オシャレなおねいさんになる前の羞恥プレイ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。